スーパーコピーブランド,ブランド コピー,スーパーコピー時計激安通販!

ホーム >> ニュース >> タグ・ホイヤー SuperCup 2015に タグ・ホイヤーとブンデスリーガが パートナーシップを結ぶ
タグ・ホイヤー SuperCup 2015に タグ・ホイヤーとブンデスリーガが パートナーシップを結ぶ
リリース日:2015-8-6 15:53:09

タグ・ホイヤー(TAG Heuer) の CEO、Jean-Claude Biver(ジャン-クロード・ビバー) とブンデスリーガの CEO、Christian Seifert(クリスチャン ザイフェルト)は複数年にわたるパートナーシップを発表しました。 ドイツ国内の名高いチャンピオンシップ、トータル 36 の素晴らしいチームが参戦するL1 + L2 とあらゆる試合では今後、TAG Heuer がタイムキーパーを務めます。

  しかし、それだけではありません!

  ドイツ、ヴォルフスブルク - 2015年8月1日 - 世界最強のサッカー リーグにワールドカップでのドイツの勝利がさらなる衝撃を与えました。ドイツだけではなく、世界 208ヶ国の何億ものテレビ視聴者がブンデスリーガの試合を毎週、観戦しています。

  ベルリンから 200Km離れたニーダーザクセン州のヴォルフスブルクでまさに今日、Vfl ヴォルフスブルク(DFB ポカール優勝)と FC バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ優勝)が対決する名高い SuperCup 2015 の試合のキックオフの前、緊張感が漲る新しいシーズンの幕開けにTAG Heuer の CEO で LVMH グループの時計部門の代表である Jean-Claude Biver と、ブンデスリーガの CEO、Christian Seifert は、大いなる喜び、打ち解けた熱情、多くの新しいアイディアに満ちたお互いのパートナーシップを発表しました。

  Jean-Claude Biver は次のように語りました:「ブンデスリーガは想像し得る最も強力で完全なプラットフォームのひとつです。ブンデスリーガにより、特にデジタルの世界で新たな大いなる可能性のある私たちのビジョンとさまざまなスポンサー活動が可能となるでしょう。」

  Christian Seifert は次のように続けました:「私たちは TAG Heuer のような国際的なスケールを持つクオリティの高いブランドをパートナーにできて大変うれしく思っています。ブンデスリーガの世界的な認知度は高まっており、その成長に今回のパートナーシップは組み込まれます。私たちは 2 つの組織が来るべき何年かにわたり、その協力関係を有効に利用していけることを確信しています。」

  それはそれがもたらすパースペクティブが斬新で革新的かつ広範に及ぶため、「将来のスポンサー活動契約」と位置づけられるかも知れない他とは異なる協調体制です。スタジアムのパネルを越え、イベント、ウェブサイト、日常的なソーシャルネットワークによるコミュニケーションの従来のサポートを越えて TAG Heuer とブンデスリーガはともに、新しい宇宙、スポーツの世界で嚆矢となるもの、これまでに使用されていなかったデジタル的サポートを含む創造性のある驚異的なパートナーシップを創出します。#DontCrackUnderPressure というブランドのモットーは、最も優秀で有名なところから、若い才能の評価、未来への引き継ぎに至るあらゆるレベルで実現されるでしょう。そのような活動が早く始まりますように。
Bundesliga(ブンデスリーガ)について
  1963 年創立の Bundesliga は、比類のない成功の歴史を刻み続けています。FC バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・メンヒェングラートバッハ、FC シャルケ 04、バイエル 04 レバークーゼン、VfL ヴォルフスブルクなどといった世界クラスの優れたクラブが展開するサッカーというスポーツにおけるパースペクティブからだけではなく、2013/2014年期の総計収益 2 兆 4 千 5 百万ユーロに及ぶひとつの企業として、Bundesliga の 18 のクラブは、引き続く 10 度目のシーズンで新たな記録を打ち立てています。さる 2014/15年のシーズンにはスタジアムに 1300 万人以上のファンが Bundesliga の試合を見に来ました。世界でこのような観客動員数を記録したサッカー リーグはありません。2014/2015 年の試合ごとの平均観客数は 42,685 人です。世界中で毎週、FIFA(国際サッカー連盟)に加盟する 209 の協会のファンが Bundesliga の試合の放映を通じてサッカーに対する緊張感、興奮、情熱を分かち合っています。

 

タグ・ホイヤースーパーコピーといえば、F1レースの公式計時を独占し続けていることなどから、真っ先にカーレースをイメージさせます。伝説のレーサーと謳われるアイルトン・セナが愛用したのもタグ・ホイヤーでした。映画『栄光のル・マン』で主演のスティーブ・マックイーンが着用していたクロノグラフもタグ・ホイヤーであり、現在の人気モデル「モナコ」の原型に当たります。カーレースだけではありません。タグ・ホイヤーは、オリンピックやラグビー・ワールドカップなど数多くの世界的なスポーツイベントの公式計時も担当し、カーレースやスポーツ好きの人たちの憧れのブランドになっています。 タグ・ホイヤー偽物の創業者であるエドワード・ホイヤーは、1860年にホイヤー社を設立したとき「時間の計測技術をより高度に発展させること」を企業目標に掲げました。その創業の目標通りに、同社は1887年、クロノグラフの基礎となる「振動ピニオン」を開発して特許を取得、1916年には世界で初めて1/100秒単位の計測ができる「マイクログラフ」を開発してその名を轟かせました。タグ・ホイヤー時計コピーは、当初から”スポーツモデルの雄”となるにふさわしい歴史を歩んできたのです。1964年には、モータースポーツ好きの4代目ジャック・ホイヤーが、信頼性の高いムーブに視認性抜群のダイヤルを備えたカーレース用クロノグラフ「カレラ」を開発、世界的な大ヒットとなりました。 定番となった「カレラ」シリーズのなかでも、特に創業150周年を迎えた2010年発表の「カレラ1887」は抜群の人気を誇っています。また、ラグジュアリースポーツの名作とされる「リンク」も時計市場で高い人気があり、堅実な時計買取が期待できます。

スーパーコピーブランド,スーパーコピー時計激安専門店「スーパーコピー」トップページ

「Ninnkitokei」では、スーパーコピー時計の先駆者、国内で最高に成熟したスーパーコピーブランド専門店、数百の種類の世界名品ブランド、数千の種類のスイス腕時計のデザイン、顧客はショッピング中必ず自身が願うのを探すことができます。

スーパーコピー時計専門店では、ロレックススーパーコピー、ルイヴィトン、ウブロ、カルティエ、パネライ、フランクミュラーなどの新品、是非お気軽にお立ち寄り下さい。
www.ninnkitokei.comスーパーコピーブランド,スーパーコピー時計激安専門店,E-mail: info@n-tokei.com
Copyright©2017 Ninnkitokei All Rights Reserved. ※当WEBサイト掲載写真の無断転載・外部リンクを禁じます。